まんが・イラストを使った広告・冊子(1)

生活していると、いろんなところでいろんな広告やパンフレットに遭遇します。

作っているほうとしたら、なんとかしっかり読んでもらえないか、と思っているのですが、ちょっと見で内容がわかるチラシならともかく、厚みのある冊子ともなると、興味のあることですら、読むのはやや億劫に……

じゃあどうすれば読んでもらえるの……?

冊子の内容にもよるけれど、ひとつにイラストやマンガをつかうという手法もあります。文字ばっかりだと読む気がしないけれど、イラストが多いとなんとなく見てしまうってことはありますよね。

弊社では、イラストやマンガをつかった冊子や広告、書籍も制作しています。

たとえばこちら↓
金持ち地主_1

不動産会社様からのご依頼で制作した冊子です。

もともとはちょっとカタイお話なんですが、本文の脇に、内容に合わせたコミカルなイラストを配置しています。

イラストを見るだけで全容が把握できるというわけではないですが、面白い(ヘンな)イラストが載っていたら、つい横の本文も読んでしまう…… そんな効果をねらっています。

おかげさまで、クライアントが配布した皆さまにも、とても好評だったようです。

コミックタッチのまんが・イラストを使った小冊子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください