グラフィックデザイナー/アシスタント募集のお知らせ

私たちは、パンフレット・フライヤーなどのグラフィックデザインやWebデザインを通して、企業のセールスプロモーションをしています。

ただ、与えられた素材でデザインするというより、「何をどうすれば効果的なセールスプロモーションができるか」を考え、提案し、実現させる会社でありたいと考えています。

_MG_9415_s

少人数の会社だからこそ、できることも多いと思います。クライアントとも積極的に打ち合わせをすることで、自分の意見を反映させることができます。クライアントとも親しくなりコミュニケーションがとれるようになれば、仕事の幅も増やすことができます。

打ち合わせの中で得られたヒントやアイデアがカタチとなり、多くの人に届く喜び、また「仕事と共に自分も成長できる」そんな楽しさもきっと実感できるはずです。

 

_MG_9435_s1

今回は、デザイナーとして経験を活かしたい、または、キャリアアップをめざしたいスタッフを募集いたします。正社員には、将来ディレクターとして活躍していただける方に来ていただきたいと思っています。またアルバイトさんは勤務時間のご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

わたしたちとともに頑張っていただける方のご応募をお待ちしています!!

 

ENTRY
 

INTERVIEW 01

Yuko MATSUDA

スケジュール管理で、仕事と子育ての両立も

_MG_9589_s

産休・育休からの復帰もスムーズに

入社したのは上の子が1歳になったときです。出産で離れてしまったデザインの仕事に復帰できたことは嬉しかったですね。もちろん、子育てと仕事の両立は大変だと思うことも多かったけれど、それを上回る充実感がありました。だんだんとトータルで仕事をまかせてもらえるようになったので、どうしても休まなければならないときも、自分でスケジュール調整ができるようになりました。

 

_MG_9485_s
それから数年して第2子を妊娠、産休・育休を取得しました。復帰したのは、下の子どもが生後半年で保育園に入ったときです。またいちからやり直しかとも思いましたが、産休前に担当していた仕事をまかせてもらえたので、クライアントとのやりとりもスムーズに、短期間で自分のペースで進めるようになりました。子どもが増え、やはり大変なことも多いのですが、それでも充実した毎日だと思っています。仕事も育児もあきらめなくていいのではないでしょうか。

 

INTERVIEW 02

Yukina ENDO

目標は、仕事を通して「新しい自分を切り拓く」こと

 

_MG_9647_s

さまざまな経験ができる職場

美大を出たあと、いくつか別の業種で働きながらイラストを描く仕事を続けていました。入社したのは、実務でグラフィックデザインをしたいと思ったからです。今の業務は、グラフィックのほかにもイラストを描いたり、Web制作の仕事も多くあります。以前からWebの知識は持っていたので、とても役立っていますね。
_MG_9460_s

最近はクライアントとの打ち合わせもしています。話を聞いてその通りにするだけではなく、求められる一つ上の提案をしていかなければ、本当の信頼を得ることはできません。いろいろなことを調べ、考え、調整して、カタチにする。私にとってははじめての経験でした。これからも、いろいろな仕事を通して、新しい自分に出会える気がしています。

 

INTERVIEW 03

Eriko UMETSU

何にでも挑戦する、その気持ちは変わらない

 

_MG_9708_s

すべての経験がやりがいに

入社してもう10年、これまでたくさんの経験を積んできました。今ではデザインだけではなく、ディレクション、撮影のコーディネイト、ブランディング、クライアントとの打ち合わせ、印刷工場とのやりとりから入稿、見積もりの作成までやっています。

_MG_9743_s
デザイン会社というと同じジャンルのものを扱うところも多いのですが、私たちの会社はそうではありません。個人が携わる業務の幅も広いでのすが、依頼を受ける業種も多岐にわたります。それだけに難しいし、考えることも多いけれど、やりがいはあります。
_MG_9722_s

自分で企画したサイトも運営

数年前、自身で企画したフライヤーの通販サイトを立ち上げました。おかげさまで反響もよく、多くのお客さまにリピートしていただいています。自分の企画が通って、結果を残せていることは、やはり嬉しいです。これからも、どんどん新しいことに挑戦していきたいですね。