ショップ開業支援|
店舗写真が手に入らないからチラシが作れない…。いいえパース図があれば作れます

内装パース図のイメージパース図を使ってオシャレなチラシを作りましょう

「まだ工事が終わっていなくて写真が撮れません。でもお店の雰囲気が分かるチラシが作りたいです…。」

弊社で運営している美容室サロン様向けチラシ制作サイト「ビューティーパートナー」で、非常に多い問い合わせ内容です。方法はいくつかありますが、今回は「パース図」を使ったチラシ制作について書きたいとおもいます。
(さらに…)

続きを読む

クリニックでのWebマーケティング実例−4
[リスティング広告とデータ分析]

クリニックマップイメージリスティング広告の活用

リスティング広告は、「Yahoo」や「Google」など大手検索エンジの検索結果や各エンジンが提携しているサイトなどに広告が掲載できるサービスです。検索ワードと関連性の高い広告が選択されて表示され、医療の分野でも数多く出されています。あるキーワード、たとえば「胃痛 胸やけ」などと入力すると、検索結果の上や右側にずらずらっと広告文を表示させるしくみです。

(さらに…)

続きを読む

自分でデザインしよう! デザインの知識がなくても選ぶだけでロゴっぽく見えるフォントいろいろ

前回は「wordを使用して、お店のロゴをデザインしてみる方法」についてお伝えしましたが、今回はロゴとしてそのままつかえそうな、オーソドックスだけど存在感のあるフォント(書体)をいくつかご紹介したいとおもいます。

ご紹介するフォントはもともとPCに入っているような一般的なフォントや、無料で手に入るフォントばかりなので、ご自身でアレンジして簡単にロゴを作成する事ができたり、看板業者さんやデザイン業者さんなどプロの方にはフォント名を伝えていただければおおよそ通じるものばかりです。(若干、個人的趣味に偏っていますが…)
(さらに…)

続きを読む

クリニックでのWebマーケティング実例−3
[自社ブログの活用]

ドクターブログのアイコン自社ブログを使ったコンテンツマーケティング

クリニックのブログは、一般の外部無料ブログ(有名なところではアメーバ等)ではなく自社サイト内で構築しました。自社で運営することでメンテナンスやカスタマイズ等の自由度も上がり、SEO対策も容易になります。クリニックの紹介だけではなく、病気に関することなどを掲載し、患者さんに知ってもらい、親しみをもってもらう、そしてクリニックに来院いただくようなフローをイメージします。

 

(さらに…)

続きを読む