デザイナーじゃない人のためのヒント|フォトショップ|カメラの位置をかんがえる

カメラの位置をかんがえる

人物をスマホで撮ると、こんなかんじの写真になることが多いと思います。このあとのフォトショップでの補正を考えたとき、もうすこし真っすぐに撮っておきたいですね。

DSC_0009_3_4

写真で気になるのが。パース(遠近感)がついてしまっていること。線を引くとよくわかりますが、上半身が大きく、下半身が小さく見えます。

撮影者が、普通に立ったときの目線、そのままの位置で撮影しているからです。

DSC_0009_3_2

近くのものは、すこし低い位置から撮ると歪みがおさえられる

レンズ位置をすこし下げ、へそあたりから撮影すると、パースがすこし解消され、人物のゆがみが小さくなります。

 

カメラと人物の距離イラスト
すこし下の位置から写真を撮るとカメラからの距離が均等になるので、歪みがおさえられる。

人物の写真

人物の写真

近くから撮る自分の作品や模型なんかも、カメラ位置を少し下げるなど、いろいろなアングルからの撮影をためしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です