選べるのはサンプルからだけじゃない!!
“ほぼおまかせデザイン”もあります!!|
ビューティーパートナー

集客のツールは色々あります。その中のひとつとしてwebがメジャーですが、やはり手配りでお客様と繋がれる紙媒体のツールも温かみがあって大切ですよね。近隣各所に置いてもらったりしても次に繋がると思います。「へぇ〜、あそこに新しいお店できたんだ!!」とレジ前のフライヤーを持ち帰った経験、私にもあります。

今回ご紹介するサロン様は、web(ホットペッパーなど)はずっと取り組んできたけれど、フライヤーは作ったことがない・・・ということで、春日部市からはるばる弊社にお越しいただき、直接フライヤーの内容についてお打ち合わせをさせていただきました。「ビューティーパートナー」でのやり取りは、基本的にメールでお願いしておりますが、ご来社いただいてのお打ち合わせも可能です! せっかく足を運んでいただきますので、検討段階ではなく弊社に依頼しよう!! と決めていただいてからの方がいいかと思います。

 

ヘアサロン様フライヤー

こちらのサロン様は、オーナー様をはじめスタッフの方々は男性が多いため、女性目線での広告を打つ自信がなく、女性のデザイナーに相談したいとのことでした。「ビューティーパートナー」は、女性デザイナーが運営しておりますので、「かわいい」「綺麗」といった女性らしいデザインは得意としております。(もちろん、男性寄りの力強いデザインのご依頼もお受けしております!!)

フライヤーのデザインについては、「オシャレなカフェっぽい雰囲気を出したい」というのが一番のご希望でした。今流行りの手書き黒板POPのようなテイストで作りたいと漠然と考えていたところ、弊社の手書き風デザインに目を止めていただけたようです。

 

ヘアサロン様フライヤー

 

ただ、サンプルの中にはそのようなデザインが無かったので、別途費用でのオリジナルデザイン制作になるのかもと心配されていました。

こういった場合、「ほぼおまかせデザイン(*)」での進行、「本ブログでの実績紹介」が可能であれば、既存サンプルを使用した場合と同じ金額でお受けできます!!

*「ほぼおまかせデザイン」とは?
ある程度こちらにお任せいただいた“決めの1案”に絞ったデザインのこと。通常のオリジナルデザインの場合2~3案くらい出すのが普通ですが、この場合は案出しの数を減らすことにより、オリジナル費用分を抑えます。

 

このように、ご予算に応じて進行過程も考えて参りますので、お気軽にご相談ください。

 

さて、次に悩むところが枚数です。何度かフライヤーを制作されたことがあり、効果も把握されてるサロン様であれば検討もつくかと思いますが、初めての場合はそうはいきませんよね。そんな時は、まず最小ロットの500枚からスタートし、仕上がりや効果を確認してから単純増刷(修正無しの増刷)でたくさん印刷する〜という方法もひとつです。こちらのサロン様も手書き風の仕上がりにご満足いただき、その後すぐに増刷のご依頼をいただきました!!

このような場合、単純増刷時にお値引きをかけることができます!(枚数にもよりますが、15〜50%OFF!!)作りすぎちゃった・・・なんてことがないためにも、こういうこともできますのでぜひご活用ください!!

 

ヘアサロン様フライヤー

 

・使用フォーマット:手書き風チラシ ほぼおまかせデザイン

・ご依頼&お問い合わせ:「ビューティーパートナー」まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です