WordPressの導入

「WordPress」の導入しやすいCMSの1つです。インストールがとても簡単にできるのでサーバを準備すればすぐに導入可能です。

【WordPress導入手順】

1.サーバ・ドメインの準備
まず、サーバを準備します。「WordPress」は、「PHP(プログラム言語)」と「MySQL(データベース)」で作られています。サーバを選択する際はPHP・MySQLが使用可能で、そのバージョンがインストールする「WordPress」に対応していることを確認してください。また、ドメインの取得も必要になります。既に取得している場合は、そのドメインを使用すれば良いでしょう。
2.データベースの設定
下記の情報を準備する必要があります。サーバの管理画面上で設定・確認しましよう。
■データベース名
■データベースのユーザ名
■データベースのパスワード
■データベースホスト
■データベースの接頭辞(1つのデータベースに複数のWordPressを作動させる場合)
3.インストール
レンタルサーバを使用する場合は多くの場合、ブラウザ上のコントロールパネルなどで設定からインストールまで行えます。

w01

※FTPでアップする場合は下記リンクを参考にしてください。
http://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB

 

4.ログイン

 

w03

 

5.「ユーザ名」「パスワード」を記入すれば完了です。

 

簡単なので試しにインストールしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です